育児休暇や定時帰宅の出来る会社はどこなのかを探しているIT転職支援企業

 実は札幌WEBプログラミングスクールの生徒さんでも、「今の職場には満足しているが結婚後、出産と子育てが始まると先輩たちは皆辞めざる負えないので早めに会社を移りたい」という希望の方がおられました。

 結局、その会社を退職して1ヶ月就職活動をして別な会社に移られました。

 まずは転職支援サイトに登録し、エージェントとの相談と求人紹介が中心となったようです。
その方は近畿圏だったので、その地域の希望条件に合う求人を一番持っているのは求人紹介会社ですから。

 こういった求人紹介会社で、育児休暇など福利厚生のしっかりしたユニークな企業をリサーチしているのがリクナビNEXTさんです。
 


 こちらのページをご覧下さい。最高6年間の育児休暇が取れて、その後に現場復帰出来るサイボウズなどの会社が紹介されています。

 さらに東京、横浜などの神奈川、埼玉、など首都圏のIT企業の内部事情に詳しいのが①レバテックキャリア さんです。

 IT専門転職支援企業の中では利用者の満足度でNo1となっております。

 首都圏も含め全国のIT系企業の求人を持っているのがマイナビエージェント。67%の人が転職後年収UPを達成しているのそうです。



 社内がIT系企業の転職市場情報、内部情報に溢れていて年々評価を上げているのが ③ワークポートさんです。
 ワークポートさんは2013年にリクルートが主催した『AGENT AWARD』にて『転職決定人数部門 第1位』『カウンセリング満足度ランキング エージェント部門 第3位』と素晴らしい利用者の評価を得ています。
 

 いずれにしても最も良い求人である、いわゆる非公開求人をたくさん持っているのがこれらの転職支援企業ですので、まずは登録して、積極的にエージェントとコンタクトを取ってみましょう。