システムエンジニアは専門職であり、いなければシステムを作れないのでプログラマより年収は高いです。
システムエンジニアの平均月収は約40万円となっています。

また、平均月収は約550万円となっています。
20代でも優秀なエンジニアでは800万円を超えることも珍しくありません。

特に日立製作所などのITゼネコンなどの場合、30代に近づくにしたがって男子社員の給与が一気に上がり始める事が多いので平均より大幅に高い場合が多いです。

厚生労働省の平成26年度賃金構造基本統計調査によると、システムエンジニアの平均年収は、36.2歳で542万円となっています。

・平均年齢:36.2歳
・勤続年数:9.8年
・労働時間:156時間/月
・超過労働:22時間/月
・月額給与:375,000円
・年間賞与:918,800円
・平均年収:5,418,800円

年齢別では、男女ともに年齢とともに順調に年収が上がっています。男性でもっとも高い年収は50歳〜54歳の751万円、女性も50歳〜54歳で626万円となっています。

20代では370万前後、30代では500万円。 最も高い年代が子供の教育費と家のローンのお金が掛かる50歳から54歳までの男子社員で平均750万円となっています。
20代は女性の給与は男性の給与を上回っていますが、30歳を過ぎると逆転し男女の給与差が広がって行きます。

ところが55歳を過ぎると一気に男性は30代後半の630万円、女性は380万円と一気に下がります。

◆これは、54歳から55歳が会社員の役職定年の歳にあたるからでしょう。 つまり、重役になれなかった、あるいはなれる見込みのない一部の部長や課長以下の役職の者が、後進にポストを渡すために役職をはずされ部下を持たない社員にされるか、出向・転籍などで子会社や関連企業に出されるからです。

首都圏と地方都市では年収は倍近く違う事もあります。

東京、神奈川、埼玉、千葉などの首都圏と名古屋、大阪、札幌、福岡などの地方都市ではどの職業でも同じですが、大きな開きがあります。
さらに全国展開している企業と中小企業では著しく給与が違います。

首都圏と地方では給与格差がありますが、東京などでは住居費、交通費、駐車場代、食費など何かにつけてかかりますから可処分所得は結局同じと言って良いでしょう。

しかし、給料が高いほど支払う厚生年金が高くなりますので、現行制度では老後にもらう年金が高くなります。
この事は非常に重要です。

東京の場合は地方に比べ通勤時間が掛かりますから、その分自由に使える時間が少なくなります。そのため、心身にかかるストレスは東京在住の方が大きくなるでしょう。

この状況を首都圏で避けるためここ7年位、神奈川とくに鎌倉に多くのソフトウェア制作会社やIT系企業が移転したました。
制作に疲れたら、湘南の海を眺めるという訳です。

住環境は地方に行けば行くほど良くなります。1軒家や部屋数の多い部屋に住んでるエンジニアは地方都市へ行けば行くほど多くなります。

IT専門転職支援会社 利用者の評価BEST3 この会社なら安心です!



 IT専門転職支援会社の中でも利用者の評価がNo1を誇ります。
東京、神奈川、千葉、埼玉などの20代、30代のITエンジニアの登録利用者が多いです。
フランクで風通しの良い社風のため、社員全員が営業マンが入手してきたIT企業の内部情報を共有。
求人紹介サイト大手と比べまだ登録者が少ないため、一人一人に親切・丁寧なキャリアコンサルティングを行っており、登録後すぐに電話が掛かって来ます。
明るい社風から登録者とエージェントが飲みに行く事まであるとか。
そのため登録者へ紹介する求人のマッチング制度が高く、応募書類の通過率、内定獲得率が非常に高く就職後短期で離職する事がほとんどありません。

 

 社内がIT系企業の転職市場情報、内部情報に溢れていて年々評価を上げているのがワークポートです。
ワークポートは2013年にリクルートが主催した『AGENT AWARD』にて『転職決定人数部門 第1位』『カウンセリング満足度ランキング エージェント部門 第3位』と素晴らしい利用者の評価を得ています。
 未経験・初心者や異業種からプログラマ・システムエンジニア・WEBデザイナーになりたいならこの会社です。
未経験者の登録とカウンセリングに力を入れており、また実績も残しています。研修付きの会社の求人を親切・丁寧に紹介してくれます。

 

 首都圏だけでなく全国のIT企業の求人を持っており、全国に支店があるため地方のITエンジニア・WEBデザイナーが登録し利用するならこの会社です。
転職後の年収アップ率は67%と非常に高い数値を誇っています。IT企業と太いパイプを持ち、マイナビエージェントITしか持っていない優良求人を多数持っていると言われています。

フリーエンジニア職場仲介会社 利用者評価のBEST2 この会社なら安心です!

 【レバテックキャリアフリー】はIT専門転職支援企業では利用者評価No1、レバテックキャリアのフリーエンジニア常在型の職場紹介企業です。
所有する案件数は業界最大級、プロのコーディネーターによるカウンセリングを実施し、ご希望や条件にマッチした案件をご提案いたします。
営業マンやエージェントが絶えず足を使って企業に出向き内部情報を収集しており、風通しの良い親切な社風がこれらの情報を社員全員が共有するよう行き渡らせています。
特に紹介先の企業からエージェントが直接依頼された求人は採用意欲も高く内部事情が分かっているためベストにマッチする方をご紹介できる優良案件です。 就業中から案件の継続を企業に打診し、継続が無い場合は早期に別な案件を探して紹介してくれます。



【ギークス・geechs】は年間3000人以上のフリーランス支援を行っており、多くの実績を残しております。
担当エージェントの評判が非常に良く、初歩的な質問にも親切、丁寧に説明してくれます。
紹介して就職したエンジニア・WEBデザイナーの方から企業情報を聞き取り、エンジニア・デザイナー同士のネットワークを作っています。
そのためIT企業の内部事情情報を得やすく幅広い人脈が出来ます。
スキルの高い人はこの人脈から会社組織にして独立するメンバーと知り合えるなど多くのチャンスをつかめるのではないでしょうか。