プログラマ・システムエンジニアが結婚するには?

 プログラマ・システムエンジニアの結婚率をご存じでしょうか?
55%位です。

調査によれば一番低い職業はクリエイティブ系で35%ほどです。

 ある女子アナがタモリに結婚相手の事を相談したところ「電通・博報堂などの広告マンだけはやめておけ」と言われてそうです。
 忙しすぎるのですね。

 さて、そんな結婚率の低いプログラマ・SEですが、「どうすれば結婚出来るのか?」と話は進みそうですが、札プロの卒業生の結婚率は特別低くないです。
遊びに来て「結婚しました」と報告される方が多いですね。

 忙しいし、男性比率が高い職場なので相手を見つけづらいというのが予想される原因ですが、札幌などの地方都市と東京・神奈川などの首都圏の時間的余裕の違いなのかもしれませんが低いという印象はありません。

 もし、このままでは結婚できないのでは?と悩んでおられるのなら、是非、会員制の結婚相手紹介会社の利用をお勧めいたします。
実際にそれで結婚されて幸せに暮らしている方を何人も見ていますので。

このままでは結婚できない。結婚後に仕事を続けられないのではと悩んでいる女性の方が多い

 札プロに結婚の事で相談されるのは圧倒的に女性の方が多いです。

 実際に、転職に有利になるように札プロの講座を受講して基本情報技術者試験や応用情報技術者試験を取得し、退職して転職活動をされる方もおられますが、事務職に転向される方もいます。

 女性はやはり出産できる年齢がなんと言って限られます。

 理想的には高齢出産になる前の35歳までには初産を終えていたい。

 となれば転職するなら30歳前に転職活動をすべきではと思います。

 その時には首都圏や近畿圏なら、これはセールストークでは無くまず第一にIT専門などの求人紹介会社に登録し求人を紹介してもらう方がスムーズに転職出来ます。

 札プロの生徒さんもそうされています。

 以下の会社は非常に評判が良いのでまずこの会社を利用する事をお勧めします。

IT専門転職支援会社 利用者の評価BEST3 この会社なら安心です!



 IT専門転職支援会社の中でも利用者の評価がNo1を誇ります。
東京、神奈川、千葉、埼玉などの20代、30代のITエンジニアの登録利用者が多いです。
フランクで風通しの良い社風のため、社員全員が営業マンが入手してきたIT企業の内部情報を共有。
 求人紹介サイト大手と比べまだ登録者が少ないため、一人一人に親切・丁寧なキャリアコンサルティングを行っており、登録後すぐに電話が掛かって来ます。
 明るい社風から登録者とエージェントが飲みに行く事まであるとか。

 そのため登録者へ紹介する求人のマッチング制度が高く、応募書類の通過率、内定獲得率が非常に高く就職後短期で離職する事がほとんどありません。

 

 社内がIT系企業の転職市場情報、内部情報に溢れていて年々評価を上げているのがワークポートです。
ワークポートは2013年にリクルートが主催した『AGENT AWARD』にて『転職決定人数部門 第1位』『カウンセリング満足度ランキング エージェント部門 第3位』と素晴らしい利用者の評価を得ています。
 未経験・初心者や異業種からプログラマ・システムエンジニア・WEBデザイナーになりたいならこの会社です。
未経験者の登録とカウンセリングに力を入れており、また実績も残しています。研修付きの会社の求人を親切・丁寧に紹介してくれます。

 

 首都圏だけでなく全国のIT企業の求人を持っており、全国に支店があるため地方のITエンジニア・WEBデザイナーが登録し利用するならこの会社です。
転職後の年収アップ率は67%と非常に高い数値を誇っています。IT企業と太いパイプを持ち、マイナビエージェントITしか持っていない優良求人を多数持っていると言われています。